読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

158cm

身の丈にあった生活をめざす生活ノート

キラッとする瞬間

水回りの掃除、ほぼ毎日続けています。

そのときの状況にもよりますが、

掃除の手順もある程度、固まってきました。

 

数ヶ月前だって、掃除はきちんとやってきたつもりでした。

でも、やればいいんでしょ、的なやり方だったから、

汚れに気がついて、ちょっとこすってみてその汚れが落ちなければ、

あー、もう落ちない汚れなのね・・・ま、しょうがないか、

と、すぐにあきらめてしまっていました。

そうやって汚れがだんだん重なって、

ますます落ちなくなっていく、ってことだったんでしょうね。

 

でも、

水回りの掃除が丁寧にできるようになって、

汚れとちゃんと向き合えるようになって、

この汚れ落ちないかな、とか、

キレイにしたいな、とか、

いつもありがとう、とか、

そんなことを思いながら掃除できるようになりました。

ようやく、心を込めて掃除ができるようになった、って、言えるのかな(笑)

 

で、そんなふうに思いながら、

汚れときちんと向き合って掃除を続けてきたら、

キラッとする瞬間があることに気がつきました。

 

いつもいつも、ではないんですけどね、

お風呂でも、トイレでも、洗面所でも、台所でも、

それぞれの場所で、キラッとする瞬間があって、

とてもうれしくなるのです。

 

これまで積み重ねてきてしまった汚れ一つ一つに対して、

毎日掃除しながら、この汚れ落ちないかな、って思いながら、

こすったり磨いたりしていく。

そうやって一つ一つの汚れにちゃんと向き合っていくと、

だんだん汚れが小さくなったり薄くなったりして、

最終的にはすっきりとれてしまう汚れもあるのです。

 

そうやってあっちこっちにあったもやっとしたくすみみたいな汚れが落ちてきて、

あるときふと全体に目を向けたとき、キラッとする瞬間がある。

 

そんな瞬間が味わえると、

また明日からもがんばろーー!って気持ちにもなれるのです。