158cm

身の丈にあった生活をめざす生活ノート

ソファのない暮らし

ソファをなくして、2ヶ月。

始めの1ヶ月、ソファがあったところに広い空間が生まれ、

LDKがすっきりして気持ちよく過ごすことができました。

2ヶ月めに入った頃、ソファがなくなったことで、

フッと一息つきたいときの居場所が、

なくなってしまったことに気づきました。

 

自分のゆったりする場所を求め、

ダイニングの椅子やら、パソコンの椅子やら、ミシンの椅子やら、

あっちこっち座っては、落ち着かない日々。。

 

ソファがあったところにはラグがひいてあるので、

そこに直に座ればいいのですが、

なぜかそこでも落ち着いて座っていられない私。。

 

その一方で、オットは割とラグでゆっくり過ごしています。

ラグの上に更にヨガマットを敷いてストレッチをしたり、

ごろっと転がっていたり。

なんだか、うらやましい。。。

 

この差は一体なんなのか・・・と、ずっと気になっていたのですが、

昨日、ようやく気がつきました。

私は背もたれが欲しいのだと。

 

ラグの上に直に座るということは、

自分で体を起こした状態を保たなければなりません。

私はそうやって座っていることに慣れていないのです。

 

いかにソファがゆっくりできるように作られているか、

そして、私がソファでついダラダラしちゃったのも、

当然のことだったのねーー、と、

ちょっとした発見!でありました。

 

それでも、この2ヶ月の間、

短い時間でもラグに直接座ることを繰り返してきたため、

ちょっとはそれに耐えうる腹筋がついてきたようで、

昨日はそこでちょっとストレッチをした後、読書。

 

さて、背もたれが欲しい気持ちもありつつ、

もう少し、直に座る暮らしをして慣れてきたら、

そんな風には思わなくなるのか、

いやいや、やっぱりもう一度ソファを!

となるのか・・・私にもわかりません。

しばらくそんな自分の心の葛藤を、楽しみたいと思います(笑)