読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

158cm

身の丈にあった生活をめざす生活ノート

味覚の断捨利

トレランや長い距離を走るときには、

小さめのおにぎりを持つようにしています。

 

なぜならば、おいしいから(笑)

 

以前、折り返し地点をコンビニに設定して、

往復30キロくらい走ったときのこと。

 

食べ物をほとんど携帯せず、

なにか食べたかったら、折り返し地点のコンビニで買おうという計画でした。

案の定お腹がすいたので、そのコンビニで塩むすびを買って食べたのですが、

なんだかちっともおいしくなくて、

思わず裏面の表示を確認してしまいました。

このとき初めて知ったのですけど、

コンビニのおにぎりって、油が入っているんですねー

その油が、口の中に残っていやな感じがしたようです。

コンビニのおにぎりは、日常的ではありませんけど、

ときどきは食べますし、まずい思ったことはなかったので、

ちょっと驚きました。

 

走ってお腹がすけば、

どんなものでもおいしいと思っていたのですけど、

味覚的にも研ぎすまされるといいますか、

断捨利されるんでしょうかね。

 

なので、それからはできるだけ、

自分でおにぎりを作って持って行くようにしています。

f:id:acott-net:20151223100730j:plain