読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

158cm

身の丈にあった生活をめざす生活ノート

断捨利のこと*年賀状*

年賀状や頂いた手紙は、

ずっと、大学生の頃からのものなども含めて、

まとめて保管していたのですが、

かなりの量になっていましたので、

今回の断捨利を機に、

2年以上前のものを処分しました。

 

見てしまうと途中で手が止まっちゃうし、

ためらっちゃうので、あまり考えずに、

えいやっと処分。

 

処分して、2ヶ月ほどたちますが、

さきほど、ふと、

数年前に頂いた一枚の年賀状のことを思いだしました。

それは、私のおばから頂いた年賀状。

年明け早々、一人で大爆笑した年賀状でして、

ここ数年頂いた中でも、わたし的に大ヒットのものでした。

 

それで、

あー、あれは残しておいてもよかったのかも・・・

なーんて、思ったりもしたのですが。。

 

でも、やっぱり思い直しました。

 

断捨利したことで、私はその年賀状のことを、

きっとできるだけ覚えていようとするでしょう。

そして、その年賀状を思いだしながら、

きっと、そのおばのことも、元気かなーー、

なんて、考えるでしょう。

 

それで、いいんじゃないかな、と。

 

ただ、やっぱり、人から頂いたもので、

特にその人が手をかけて作ってくれたもの、

書いてくれたものっていうのは、

捨ててしまえば、もう二度と手には入らないもの。

改めて買い直すことができるモノとは、ちがうんだなぁーと、

改めて思ったのでした。