読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

158cm

身の丈にあった生活をめざす生活ノート

トイレ掃除のこと

2ヶ月間続けて来たトイレ掃除

引き続きがんばろう!と思いつつも、

数日前、ふと湧いてきた素朴な疑問が気にかかっていました。

 

どうして私は毎日こんなにトイレを磨いてるんだ?

この先もずっと磨き続けるのか?? 

 

そう、トイレ掃除を始めたきっかけは、こちら↓

acott-net.hatenablog.com

 

臨時収入の金額の「0」を増やしたくて始めたわけですけど、

最近は、汚れをキレイに落とすこと、継続することが、

目標になっていました。

2ヶ月、ほぼ毎日続けることができ、

そのおかげで汚れもキレイにとれてきたし、

トイレはピカピカになりました。

 

さて、となると、3ヶ月め、

これからのトイレ掃除、どうしていこう?

引き続き、毎日トイレを磨くのか??

でも、もうそんなに汚れてないしなぁ・・・

 

そんなことを思っていたところに、こんな本と出会いました。

 

人生が豊かになる 禅、シンプル片づけ術

人生が豊かになる 禅、シンプル片づけ術

 

 

まだ、全部読めていないのですが、

のっけから、こう書かれています。

 

掃除とは、「心を磨く」ことです

 

と。 

 

おーーー、なるほど!

 

 

 掃除とは、汚れを取ることが目的ではありません。

あなた自身の心を磨くことなのです。

 

 

 

ってなわけで、これからの私のトイレ掃除、自分の心を磨くために、

がんばろうと思います(笑)。

 

考えてみると、

この2ヶ月の間に、1つ変わったことがありました。

 

それは、トイレ掃除をするときに、めんどくさいなーーとか、

オットに対して、なんでトイレ掃除やってくれないんだろ・・・とか、

思わなくなったことです。

 

そもそも、自分できっかけを見つけて始めたトイレ掃除

オットから、もっとキレイにしてくれとか、

手を突っ込んでもっと真剣に掃除してくれとか、

頼まれたわけではありませんので、

当たり前といえば、当たり前なんですけどね(笑)

 

でも、以前から、家事は全般私がやってきて、

それに対しては、もっと手伝ってほしいとか、

私はあなたの家政婦じゃないゾ、とか、

思うことが度々あって、

今でも、そういう気持ちがありありです(笑)

 

でも、トイレ掃除に関してだけは、

そういう気持ちはまったくなくなって、

ただ、自分がやりたくて始めたので、

恩着せがましく、「私がトイレ掃除をやってやってるのに!」

と思うこともなくできているのです。

やりたくない日は、無理してやらなくたっていいんだしね♪

 

小さいことですけど、「なんで、私だけが掃除してんのよ!」って、

思いながら掃除するのって、けっこうストレスです。

せっかく掃除してるのに、イライラしてるなんて、

自分はなんともちっぽけだなぁ・・・とも思うのですが、

それが私(笑)。

 

そんな私が、

トイレ掃除に関してだけですけど、

ストレスに思わずに続けられるようになったのは、

なにより、私自身にとってうれしいことなのです。

 

こんなふうに思えるようになったのも、

トイレ掃除で、心が磨かれたからか?!

な〜んて思ったりしてね〜(笑)

 

トイレ掃除にいろんなことを期待しつつ(笑)、

3ヶ月めも、がんばろーーっと♪